劇団6番シードoffical site 公演の最新情報随時更新中!

m_top02.pngm_6c02.pngm_prof02.pngm_shop02.pngm_youtube.pngm_funclub02.png

■栗生みな・退団のお知らせ■

劇団6番シード代表の松本陽一です。皆さまにご報告がございます。劇団員栗生みなが9月公演「Life is Numbers」を持ちまして劇団6番シードを退団することとなりました。公演前や上演時に発表し、応援してくださっているファンの皆さまの前でお伝えすることも考えたのですが、お客様に純粋に作品を楽しんでもらいたいという考えの元、公演終了後のこのタイミングで発表させて頂きました。どうぞご理解ご了承いただければと思います。
栗生みなは、およそ3年間劇団員として活動して参りました。ゲスト出演時代を合わせますと5年くらいでしょうか。その間劇団員として、ひとりの女優として大きく成長し、活動の幅を広げてきました。彼女の将来を考えた時、もっと大きなフィールドや新しい世界で活動したいという彼女の希望もあり、劇団を退団し、個人としての活動を充実させる道を選ぶこととなりました。
私も劇団員も栗生みなも、そしておそらく応援してくださっているファンの皆さまも寂しい気持ちだと思います。「すごくバランスがいいね」「この7人全員主役張れる劇団だね」この3年間、沢山のありがたい声を頂戴しました。この7人で沢山の芝居を作れたことは私にとっても幸せな時間でした。だた彼女の夢、目標を考えた時に、もっともっと大きな海に飛び出したい、新しい可能性にチャレンジしたいという栗生の思いは、最大限尊重し、応援してあげたいと思いました。劇団と個人の活動両立はできないの?という声もあるでしょう。これは私も栗生も悩んだところです。ただ、23年進んできた劇団の速度、20代である栗生みなの速度、様々なことを考えた時、ひとり立ちと言いますか、個人活動で新たな扉を模索し、悩み、探し、開いて、彼女の目指す未来をその手で掴んで欲しいと考えました。
栗生みなは誰よりも努力家で、芝居に役に真摯に向き合い、そしてある意味誰よりも頑固(笑)です。彼女の夢へ強い意思が、彼女自身の手によって道が開け、そしてそこが、輝ける場所となるよう私も劇団員も願っています。それが栗生や劇団を応援してくださった皆さまへの恩返しとなればいいなと思います。
劇団を応援してくださっている皆さまへ。3年間、この7人にご声援頂きましてありがとうございます。そしてこれからも栗生みなと劇団6番シードへ変わらずのご声援を頂けましたら幸いです。
現在進行中の「Dプロジェクト」については、映画完成までクリュウ役栗生みなとして出演いたします。こちらも変わらずの応援を頂けましたら幸いです。

                         劇団6番シード代表・松本陽一

応援してくださっている全ての皆様へ  栗生みな

この度『Life is Numbers』公演をもちまして、劇団6番シードを退団することとなりました。
なぜ公演後の発表になったかといいますと、作品を単純に楽しんでいただきたかったためです。ご来場いただいた方も、来れずとも応援してくださった方々も突然の発表になってしまったこと、驚かせてしまったこと、本当にごめんなさい。

退団を決意する前、本当に小さな出来事がたくさん重なっていたんです。
自分のこれからの活動について考えていたのもそうですし、
劇団の今後もたくさん考えていましたし、劇団員みんなの未来も考えたりして。

将来を考えた時、自分の目指す姿と、劇団の在り方の歯車が合わないと感じたのかもしれません。ただそれが決定的な理由であるかと言われたらそれも違うのですよね。いろんなことが重なっての退団。
でも6番シードが嫌いになったとかそういうことではないので安心してくださいね。
むしろ大好きです。

退団決定から『Life is Numbers』までの期間、たくさんの気づきがありました。
自分の今までの精神状態や考え方、すごくネガティブだったなと。
退団をきっかけに、人の素晴らしさとか、人と仕事の関係とか
自分の中で180度変わったというか。
あの頃自分を縛り付けていたものが一気に消えた感覚で、すごくポジティブに考えることができるようになりました。
今まで人が何を考えているのかわからなくて怖くて。
今まで自分が何を考えているのか知られるのが怖くて。
それも今となっては何でそんなに怖がっていたのだろうと笑ってしまうくらいです。

この3年間、劇団員として過ごした日々。
たくさんのことを学ばせていただきました。
芝居はもちろん、上下関係や、人間性、本当にたくさんです。
松本さんの作品は今でも大っ好きだし、自分の芝居をわかってくれている劇団員もいます。
ただここにずっといたらそれに栗生みなは甘えてしまうから。
『ホーム』でゴロゴロしちゃうから。
『ホーム』をでることに決めました。

退団をしてからも自分の考えは変わりません。
芝居が大好きであること。
この活動を通して出会えた全ての人に感謝しながら芝居すること。

退団をしてからも自分の夢は変わりません。
たくさんの人に芝居を好きになってもらうこと。
たくさんの人の心を動かせる素敵な女優になること。

ここでお芝居ができたことすごく幸せでした。
そしてここで出会えた人たちに本当に感謝しています。
劇団員、お客様、スタッフの皆様、大好きです。

本当に本当に大好きです。

全ての人に感謝して全ての人を愛して
これからもお芝居という芸術を続けていきたいと思います。

日々精進。今まで以上に頑張ります。

どうぞみなさんこれからも
劇団6番シードを
栗生みなを
よろしくお願いします。

                              栗生みな

toppage.pngtoppage.png

■出演情報■
小沢和之 出演情報/2016年10月18日(火)~23日(日)池袋シアターKASSAI
「不動四兄弟〜大きな虹のあとで〜」

toppage.pngtoppage.png

link0202.jpg

toppage.pngtoppage.png

dp02.jpg

toppage.pngtoppage.png

6番シード2016年ラインナップ

9月7日(水)~11日(日)
6番シード第62回公演
新作書下ろしLIFE IS NUMBERS
中野ザ・ポケット

10月26日(水)~11月1日(火)
島崎翼プロデュース・6Ⅽ番外公演
テンリロ☆インディアン
池袋シアターKASSAI

toppage.pngtoppage.png

小沢和之 出演情報
2016年10月18日(火)~23日(日)
池袋シアターKASSAI
○組(わぐみ)本公演
「不動四兄弟〜大きな虹のあとで〜」
IMG_3451.JPGIMG_3452.JPG

LinkIconチケット購入はこちら
※公演日程からご希望の日付を選択して下さい。

詳細はこちらSquare_ble_Down.gif
IMG_3436.JPG

toppage.pngtoppage.png

小沢和之 出演情報
2015年11月11日(水) DVD発売決定!
メイキング ナレーション担当
押井守監督/原案 山岸謙太郎監督
映画「東京無国籍少女」
TMS_dvd_006.jpg

LinkIcon詳しくはこちら

【映像特典】メイキング/イベント映像/予告

toppage.pngtoppage.png


toppage.pngtoppage.png

videx_big.jpg

LinkIcon【配信サイト】

videx.jpg
※クリックで拡大

toppage.pngtoppage.png

fanclub0202.jpg
udamap.jpg
tommst03.jpg
videx_mini.jpg
mini.jpg
eigabu.jpg

■メンバーブログ
matsumoto.jpg
udagawa_b.jpg
ozawa.jpg
tsuchiya02.jpg
shiina_b.jpg
higuchi.jpg
todo.jpg

■最新作フライヤー■

lifeis_flyer_front01.jpg
lifeis_flyer_back02.jpg

※クリックで拡大

■関連リンク■
bantam_link.jpg
alicein_link.jpg

■バナー■
6ban_link.jpg

■お問い合わせ/6番シード■
〒170-0013 
東京都豊島区
東池袋1-45-2
【TEL】080-3538-5242
LinkIconメールでのお問い合わせはこちら