劇団6番シード第71回公演
「ザ・ボイスアクター2020~アニメーション&オンライン~」

「アフレコバトル、いざ開戦!」
人気アニメ「流浪の民ナガレイン」のアフレコスタジオにやってきた中堅俳優。そのアニメから企画されたオンラインゲーム「ポチョミンの大冒険」のアフレコスタジオにやってきたベテラン声優。アフレコスタジオで起こる奇想天外なバトルを描いたノンストップコメディ!
6番シード2020年締めくくりは、劇団大人気作が再演決定!声優達がキャラクターに命を吹き込むアフレコ現場を覗いてみませんか?アニメアフレコの裏側を描いた「アニメーション編」、ゲームアフレコの裏側を描いた「オンライン編」2作品同時上演!6Cエンターテイメントの決定版をお見逃しなく!
 
《松本陽一コメント》
今年はコロナ禍の中、世界も、社会も、演劇界も、大変な苦労を強いられました。幸い6番シードは6月末に「ミキシングレディオ2020」を無事に上演することが出来ました。それでも今、様々な業種が厳しい状況にあります。
私達は何が出来るのか、と自問自答した時、やはり6番シードは「エンタメ」「笑い」「上質な物語」というワードが自然と浮かび上がりました。演劇で元気になってもらいたい、チープな言葉ですが答えはシンプルです。
私達は、ウイズコロナの時代に出来うる限りのコロナ対策を万全に施し、そして最高のエンタメと笑いと感動を皆様にお届けしたいと思っています。だからこの一年の締めくくりにこの作品を選びました。
脂の乗った劇団員に最強のゲスト陣を迎えて、圧倒的なコメディをお届けします。

6番シード代表・脚本・演出 松本陽一
 
◆公演期間
2020年11月19日(木)~11月29日(日)
アニメーション編とオンライン編の二作品同時上演。
各8ステージ、全16ステージ
 
◆劇場
LinkIconシアターKASSAI(池袋)
 
◆ストーリー
《アニメーション編》
中堅俳優の前田屋七は、人気アニメ「流浪の民ナガレイン」にゲスト声優として出演することとなり、初めてのアフレコ現場に緊張気味。
しかし個性派揃いの声優達、スタジオでのしきたり、静止画の絵コンテでのアフレコにギブアップ寸前。
そんな前田に救いの手を差し伸べたのは、スタジオの隅で地味で目立たない存在だった人気声優、山井まこだった…。
 
《オンライン編》
ベテラン声優の御子柴瑠璃は、人気アニメ「流浪の民ナガレイン」のゲームアフレコに参加することとなる。
自身がCVを務める「少年怪獣ポチョミン」はオンラインゲームということで膨大なワード数があり、ゲーム会社から来たクライアントは無理難題ばかり。
御子柴は付き人の友田茜と共に独自のアフレコスタイルを確立し奮闘するが、数万ワードに及ぶアフレコにやがて現場には不協和音が…。
 
◆キャスト
《アニメーション&オンライン両編出演》
宇田川美樹(劇団6番シード)
椎名亜音(劇団6番シード)
土屋兼久(劇団6番シード)
小沢和之(劇団6番シード)
松木わかは
小川大悟(OG-3works)
柳瀬晴日(fragment edge)
工藤夢心
 
《アニメーション編出演》
藤堂瞬(劇団6番シード)
樋口靖洋(劇団6番シード)
高橋明日香
七海とろろ(バクステ外神田一丁目)
牧野純基(黒雪構想)
太立健(Bobjack Theater)

 
《オンライン編出演》
兵頭祐香
平山佳延
鶴田葵
浮谷泰史(チョコレイト旅団)
松藤拓也
羽根川洸太(劇団ラパン雑貨ゝ)
須山朱里
 
◆タイムテーブル
2020年11月19日(木)~11月29日(日) 
19日(木)19時…アニメ
20日(金)19時…オンライン
21日(土)13時…アニメ/18時…オンライン
22日(日)13時…オンライン/18時…アニメ
23日(月)13時…アニメ☆終演後トークイベントを予定/18時…オンライン
24日(火) …休演日
25日(水)14時…オンライン★終演後トークイベントを予定/19時…アニメ
26日(木)19時…オンライン
27日(金)19時…アニメ
28日(土)13時…オンライン/18時…アニメ
29日(日)12時…アニメ/17時…オンライン

 
☆★…終演後トークイベントを予定(20分)
※上演時間2時間~2時間半を予定(換気休憩含む)
※舞台映像配信を予定(詳細は後日発表いたします)
※コロナ対策の為、終演後の面会はありません
 
◆チケット
《全席自由/整理番号付き》 前売/当日共に 6500円
カンフェティ・こりっちにて発売
 
《チケット発売日》
FC先行…10月10日(土)22時より
一般発売…10月17日(土)22時より
 
◆今公演のコロナ対策
 劇団6番シードは2020年6月下旬から開催しました「ミキシングレディオ2020」で様々なコロナ対策を講じて、キャストスタッフ、関係者、お客様から評価を頂きました。それを踏まえた形でより安全に快適に上演できる形を今公演でも行って参ります。
※コロナ情勢は日々変化しております。最終的な対策内容の判断や決定は10月のチケット発売日前に最終決定、発表いたします。
 
《劇場》
・舞台と客席の間に飛沫防止用の透明アクリルパネルを設置します。
・客席と客席の間に飛沫防止シートを設置し、客席を個室化します。
・キャストはフェイスシールドを着用して上演します。
・上演途中に換気休憩が入ります。その時間に舞台上の消毒を行います。
・ご来場のお客様は入場時に検温、アルコール消毒へのご協力、マスク着用でのご観劇をお願いいたします。
・公演グッズは会場での販売とインターネットでの販売を行います。
・終演後の面会はありません。
・差し入れ、お花などは後日詳細を発表いたします。
 
《稽古場》
・全キャストスタッフ、毎日の検温。
・マスクかフェイスシールドを必ず着用して稽古。
・1時間おきに換気、消毒、手洗い、うがい休憩。
・稽古時間の短縮、効率化。電車混雑時間を避けた稽古スケジュールの作成。
・リモート併用の稽古。
など。
※当初この期間に上演を予定しておりました連ドラ演劇「ウィキペディアの男、ヤフーニュースの女、炎上トランスジェンダー」は連ドラという企画の性質上、来年以降に延期といたしました。
■メンバーブログ
■関連リンク■
■バナー■


■お問い合わせ/6番シード■
〒171-0014
東京都豊島区池袋
3-34-7
ビジネスパーク池袋2階
劇団6番シード