劇団6番シード第73回公演
12人の私と路地裏のセナ

「12人の私と路地裏のセナ」公演延期のお知らせ

 
いつも劇団6番シードを応援して頂き、誠にありがとうございます。
11月17日より23日まで中野BONBONにて開催を予定しておりました舞台「12人の私と路地裏のセナ」につきまして、主演樋口靖洋の怪我療養の為、公演を中止させて頂くこととなりました。
左第五中足骨骨折と診断され、現在治療中ですが、医師と相談した結果、タップダンスという演目上、公演は難しいと判断しました。
 
公演を心待ちにされていた方には心よりお詫び申し上げます。ご予約されていたお客様にはチケット払い戻しなど順次ご連絡を差し上げます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の上、ご了承の程よろしくお願い致します。
 
また今作「12人の私と路地裏のセナ」については、来年に再上演を行うべく現在調整中です。日程や劇場など近日中に発表出来るかと思いますので、もう少々お待ちください。

劇団6番シード代表 松本陽一

 
  「その男は路地裏でいつも踵を鳴らしていた…」

6番シードの2021年秋公演は松本陽一の完全新作書き下ろしによる感動のヒューマンストーリー。主演は演劇界で唯一無二の個性派俳優、樋口靖洋が7年ぶりの本公演主演を務めます。主人公のタップダンサーと共生する「12人の私」と、タップダンサーが出会う路地裏の少女「セナ」の心の軌跡を描いた感動作にご期待ください。
 


 
◆日時、劇場
2022年8月10日(水)〜16日(火・祝)
LinkIcon中野テアトルBONBON

 
◆ストーリー
無名どころか存在すら知られてないタップダンサーは、いつか劇場でスポットライトを浴びる夢を…持つこともなく、その日暮らしの生活を続けている。彼の日常はコミカルで刺激いっぱいの日々。高飛車な態度で彼に仕事を斡旋する「麗しの君」や、困った時はすぐ金を貸してくれる「通りすがりのヤクザくん」、たまに現れては人生訓を押し付けて帰っていく「プロフェッサーK」など、現実と虚構が入り混じったようなおかしな連中ばかりが彼の生活を彩っている。
そんなある日、タップダンサーは、いつも練習をしている路地裏でセナと名乗る女性と出会う。セナとの出会いはやがて彼を現実の辛い世界へと引き戻していく。タップダンサーは複数の人格を持っていたのだった。セナが予見する彼の未来、それは明るく光り輝くスポットライトの中でタップを踏む姿。タップダンサーと「12人の私」は、その未来に向かって歩き始めるが…。
 
「劇作家と小説家とシナリオライター」に続く松本陽一の野心作!感動のヒューマンストーリー!
 

◆出演・配役

タップダンサー…樋口靖洋
 
夢咲すばる…宇田川美樹
 
麗しの君…高橋明日香
通りすがりのヤクザくん…藤堂瞬
邪悪さん…椎名亜音
沈黙は金さん…鈴木智晴(劇団東京都鈴木区)
下世話な隣人…松本稽古
 
プロフェッサーK…小沢和之
ケチャップ村田…浮谷泰史(チョコレイト旅団)
羽根を持った靴子…平井麗奈
涙スズメ…真野未華(劇団ラパン雑貨ゝ)
靴磨き男…平野隆士
橋の上に立つ人…野口オリジナル(ポップンマッシュルームチキン野郎)
 
木下五郎…オオダイラ隆生
横田先輩…中舘早紀(劇団えのぐ)
桐谷ノッコ…坂本実紅
 
エリザベス・マリー…路地裏のセナ
  
その他の情報は追って発表させて頂きます。

◆スタッフ

脚本・演出…松本陽一
舞台監督…澤井克幸
美術…青木拓也
照明…榊原大輔
音響…兼坂香弥
音楽…小林直幸
演出助手…増野美由紀
タップダンス振付…平井麗奈
衣装…谷口菜摘(劇団東京都鈴木区)
ビジュアル撮影…大柳玲於
ヘアメイク…今村みどり
配信…山下哲平
票券…島崎翼
制作協力…藤岡真由美
制作…劇団6番シード
 
◆協力(50音順)
株式会社アクロスエンタテインメント/ALBAECHOES/えりオフィス/劇団えのぐ/劇団東京都鈴木区/劇団ラパン雑貨ゝ/3人がよるしばい/チョコレイト旅団/BE WOOD LIVE合同会社/V.A.S.P/(株)PFH Entertainment/ホーリーピーク/ポップンマッシュルームチキン野郎

■メンバーブログ
■関連リンク■
■バナー■


■お問い合わせ/6番シード■
〒171-0014
東京都豊島区池袋
3-34-7
ビジネスパーク池袋2階
劇団6番シード